TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記77(マーケティング)←  1995年 7月 27日  →ダム日記78(神話と現状)

∞∞サイクリスト募集∞∞

一緒に走ってくださるクレージーなサイクリストを募集します。
雑誌の「サイクルスポーツ」でも募集しようかなと思うのですが、とりあえ
ず。

場所:徳島県那賀(なか)郡木頭村(きとうそん)を流れる
   那賀(なか)川上流沿い林道その他。
集合:現地/または徳島市内(現地は市内からマウンテンバイクで5時間強)
資格:老若男女。のらりくらり走るメンバーを思いやれる人。
   自分のことはすべて自分で責任が持てる人。
   輪行できる人/または輪行バッグにいれて宅急便で送れる人。
日時:未定。紅葉の美しい頃。
宿泊:川原/または旅館(各自の財布の都合に合わせる)
呼びかけ人:「木頭村の未来を考える会」立ち上げ人政野淳子

興味のある方はご連絡ください。ID:VYC00431政野淳子まで。

どんな所か:「那賀川の源流」
夏休みの体験から言いますと、、、。谷から引いてきた用水が道(舗装)の
脇に滔々と流れていて、「この上は民家がないから飲んでも大丈夫」。手で
すくって飲んでみると、ひゃっこくて、美味しい!

夏まっさかりだけど、鬱蒼と森林に覆われて空気もヒンヤリ。
視覚、聴覚、臭覚、触覚、全開で楽しめます。

谷底を流れる川は清流そのもの。川底まで透き通って、「えっ?川ってこん
なにきれいだったの?これが川っていうものだったのねっ」ていう川。

お誘いの背景:折しも、その場所はダムサイト予定地。地元民曰く、

「こんな所をダムに沈めよう言うんじゃから。信じられんでしょう。こんな
きれいな所はない思うんよ。見てもらったらダムに沈めちゃいけんいうこと
がわかる思うけどなぁ」

「うん。沢山の人に見てもらいましょう」

ということで、呼びかけてみることにしました。
ダムのこと云々無しでも、サイクリスト冥利に尽きるコースであることは間
違いありません。

輪行歴5年目のワタクシ、僭越ながら、太鼓判を押します。

では。一緒に走ってくれる方、ご連絡をお待ちしています。
TEL:0467-48-5556