TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記96(久米さ〜ん!)←  1995年 10月 7日  →ダム日記99(鎌倉市長)

∞∞ダム日記97(やった〜!)∞∞

10月6日(金)

やった〜!やった〜!やった〜マン!
 とまで言うと、歳がばれるか。。。先日、誕生日であったが。。。

何がやったかって?もうあれこれなのだよ。諸君!(といきなり態度がデカクなっ
てしまう)「木頭村」の名がはいるべくもなかった東京の「小笠原ネイチャーフォ
ーラム」の会報(彼らは11月12日に東京でイベント)やら、大阪のライブの
チラシに「木頭村へ行こう」情報を入れていただけることになった。
大阪で活躍しているライブミュージシャンの井上卓(たかし)さんは、私の厚い
友人の熱い友人。不器用で妥協せずに生きてきた方(ワタシモ(^^)。友人づてで、木
頭村のこと、私たちがやりたいこと、願っていることに耳を傾けて、感じてくれ
て、チラシに彼が考えた以下のような載せ方をしてくださった。

11月3日  木頭村の未来を考えるイベント  徳島県那賀郡木頭村  
                                          木頭村文化会館  

素敵なタイトルだ。自己陶酔と言われてしまうかもしれないけど、トレーニング
のために坂道でペダルをこいでいて、一緒になって考えてくれる仲間のことを思
うと、うっと、涙がでてきてしまう(といっても一週間さぼっている)。

そして、そして!苫田のまりさんが、まりさんが、木頭村へやってくる!
いぇ〜い!もう百人力!
生まれた時からすでにダム水没予定地だった所に生まれ、ダム問題と死ぬまで闘っ
たおじいさんの姿、精も根も尽き果てて闘いをやめたお父さんの姿を見ながら育っ
たまりさんの声援は、今まで受けた声援の中で一番真実で、私にとって一番重い。

三人分の人生は重すぎるほど重い。
そのまりさんが、こんなにクネクネ紆余曲折してしょうもないお遊び主体のちっ
ぽけなイベントに来てくださること...。だから、私は木頭村の応援をやめら
れない。

実は、先日、徳島選出の国会議員さんとサシで話をさせていただきました(オシ
カケタ(^^;;)。「木頭村の人間でもないのに外からいらんこと言わんでくれ!外
の人間が何を考えるっちゅうんじゃ」とイキナリ散々どなられたんですが、やっ
ぱり応援を続けさせていただきますm(_ _)m。この時のことはまた。

まさのあつこ