TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記120(イマジン)←  1995年 12月 2日  →ダム日記122(第三者機関)

∞∞ダム日記121(PARTY TIME!)∞∞

12月2日(土)

【まずは長崎の方へ】
え〜、木頭村を映したテレビ番組「映像90 村の反乱〜もうダムはいらん〜」が、
長崎放送で再放送になるそうです。12月3日夜中24時20分。今年1月の村会議員
選挙を中心にしたドキュメント。

【熊本近辺の方へ】
つい先日、熊日新聞で、木頭村のダム問題が記事に出たそうです。熊本のちょび
さんが、木頭村の未来を考えるHP(ホームパーティ)で(GO HP→VYC00431→パ
スワードはKITOU95だったけな)教えてくれました。「ダム日記」のことも「ダ
ム日誌」ヽ(^<>^)ノとなって紹介されてるって。ばってん、うれしか!
熊本県人吉市では、12月17日(日)週刊金曜日講演会「川が育むふる里−今、ダ
ムを考える」があるそうです(^.^)!

【関東付近の方へ】
12月18日(月)7:00〜9:00東京表参道の小さなお部屋を借りて、「ダム日記ジン
グルベルベルらんらんらん」をやります(名前はなんでもよい)。メニューは:
1.サイクリング「木頭村へ行こう!」のスライド報告
2.おなじく「木頭村おじゃましますコンサート」の石井ヘンドリックスが歌っ
た「ダムの歌」(木頭村の人々の熱い手拍子入り(^_^))ビデオ紹介
3.翌日のデカデカの地元新聞記事(^_^;)披露
4.サンタクロースの不用品リサイクルプレゼント交換(^_^?)
5.木頭村が出たTV番組から楽しい丸太乗りの紹介
6.NHKでやっていた黒部川衝撃の排砂シーン(軽薄週刊誌風かな(^_^;?やめとこ
かな)
7.おしゃべり などなど
食事付きで会費2,500円。参加ご希望の方、メールにてVYC00431にお申し込みく
ださい。ちっちゃい部屋なので最高たぶん20人ちょっとかな。一杯になったら締
め切りですm(_ _)m。第1回にいらした方も、また是非いらしてくださいm(_ _)m。

年始は「ダム日記オフ・ハッピーニューイヤーin 大阪」をやる可能性あり。96
年2月には「ダム日記オフ in 和歌山」の可能性があります。あくまで可能性ね
(^_^;)。なんせ気まぐれですから。ワタシ。

【残せるものは残そう】
鎌倉では、ごく最近、室町時代の永福寺庭園の池に二階堂川から水を引くための
石組の取水口の跡が見つかった。14〜15世紀の遺構。これを朝、新聞で読んで思っ
たこと。
「やっぱり江戸時代からの歴史を持つ徳島の吉野川の第十堰は保存・修復・利用
するべきなんじゃないかな。あれを壊して新しく河口堰を作ったりしないで」
第十堰は、斜めに川底をよぎる形になっている。改修されながらも埋もれずに今
も利用されている遺跡だ。その特殊な角度は謎に包まれたままだ。謎のまま、壊
して永遠に葬りさるなんて、勿体ない。こんなのは素人考えだろうか。でも、そ
の遺跡をみる未来の人たちも素人だ。壊してしまえば、あったはずなのに、と残
念に思うのも未来の素人の人たちだ。

固定堰だから水質が悪くなる、なんてことがこの前の審議会では説明されたよう
だけど、石積みだから、その間を自由に水も魚も通る。たまらずにドンドン流れ
ているし、それも石(または修復につかったコンクリート)の間を水が流れてい
くので、自然の川の瀬のように、浄化作用があると思うのだけれど、そんな見方
をする専門家はいないのかしら?

いずれにしても、あれは残したほうがいいのになぁ、と鎌倉室町の取水口の記事
を見ながら思った。

まさのあつこ