TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記145(徳島って?)←  1996年 2月 28日  →ダム日記147(都会人のダム)

∞∞ダム日記146(軌道修正)∞∞

2月27日(火)

【ダムはいらない! 講演会のお知らせ】
結成1年目を迎えた「細川内ダム建設に反対する徳島市民の会」から「発信して」
とのお知らせがきた。 以下、チラシの転載です。徳島近辺にお知り合いがいた
ら是非お知らせくださいm(_ _)m。

   ヽ(^-^)ノ  ヽ(^o^)ノ  ヽ(^<>^)ノ

「ダムはいらない!−2人のリーダーが語るダム計画と村民の闘い」
   元気がでるトーク集会 講演会のご案内

お元気ですか 市民の会結成1年目を迎えさらに運動を推めていくためにも大い
に組織拡大してく事が重要です。元気をつけましょう!多数 ご参加下さいます
よう、よろしくお願い致します。

とき:3月16日(土)PM 1:30〜
ところ:徳島市青少年センター3階大会議場
    第1部 市民の会総会 PM 1:30
    第2部 講演とパネルディスカッション PM 2:00
 講師:田村 好氏(元木頭村ダム反対同志会会長)
     「ダム建設は人の心まで破壊する」
    矢山 有作氏(ストップ・ザ・苫田ダムの会代表)
     「苫田ダム阻止闘争の教訓」
パネラー:田村氏、矢山氏、藤田氏(木頭村村長)

【38年の闘いから<岡山県苫田ダム>】
補助金ストップ、協力感謝金の名による住民の切り崩し、反対運動の分断により、
3年間に3人の町長が辞任に追い込まれた異常なまでの国、県の行政圧力のもと
で住民はどのような闘いをしたか、その教訓と細川内ダムへの提言を語る。

【25年の闘いから<木頭村細川内ダム>】
突如として出された静かな山村を分断するダム計画。初めてのデモ行進や村を二
分するリコール運動。混乱の中から団結を強めた村民の闘いと生活、藤田村長誕
生までの闘いを語る。

主催:細川内ダム建設に反対する徳島市民の会
共催:細川内ダム建設反対徳島県連絡会

〒770 徳島市中徳島町2丁目15 TEL 0886-54-4554
  ヽ(^-^)ノ  ヽ(^o^)ノ  ヽ(^<>^)ノ

チラシには「ガロ」が河原でホケッとしている絵がピロピロッと描いてあって、
とても楽しい。

【謙虚に行こう】
イベントは、人を教育する視点がなければならない。中でも自分が最も学ばなけ
ればならない。過去の経験が生かされたものでなければならない。過去の繰り返
しではならない。とりわけても自己満足であってはならない。相手と共に学ぶも
のでなければならない。疑問点を解消するものでなければならない。互いの理解
を深めるものでなければならない。
今日、ある人から学んだこと。エッセンスだけ取り出しました。
人は、信頼し、心から尊敬する相手に謙虚に胸を開く時、最も学ぶことができる。


今日こそは学びました。梅全開。春近し。
まさのあつこ