TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記207(一本1000円の木!)←  1996年 10月 20日  →ダム日記209(選挙運動)

∞∞ダム日記208(加速度FENVから)∞∞

10月20日(日)

2か月ぶりで、心の余裕ができたので、地元(鎌倉)の仲間とのミーティングを
すっぽかし、相模川の連中のむしむし大行進(川の中をはいずり回って水中の生
物を調査する涙くましそうに思えて、やったら絶対楽しそうな奴)にも出かけず、
意を決してパソコンの前に座り、FENV会議室8番を開いた。

パソコンは双方向性、と言いながら、最近は、「木頭村(日本)の未来を考える
HP」(GO HP → VYC00431 →KITOU95)での議論が活発なのと、メールでくる
情報だけで、頭のキャパシティをオーバーしてしまうので、FENVとFCAMPはちょっ
と投げ込み一方通行をさせていただいていた。ごめんなさいm(_ _)m。

すると、なんと〜!物事は進行しているではないか!!
加速度がついている!
★#193では、徳島で生まれ育ったOさんが、自分たちで賢くなっていい首長や議
員を選ぼうと、ダム日記(議会よ、元気になれ)の感想を述べてくれており、
★#326では、シスオペさんが「建設省治水5ヶ年計画骨子」を短くまとめて報告
してくれています。
★#375では、金沢の鬼笑さんが、ダムができると沈んでしまう「辰巳用水の水ト
ンネル」への愛を告白(^_^;)。
このトンネル、私もテレビで見ましたが、国宝級の文化財だと思います。(一度
見に行ってみたい!)「360年以上前に鑿と金槌で」掘られたものだそうです。

それを、200億円かけて石川県が作るという辰巳ダムには、先日のフジTV系「NEW
S JAPAN」でも取り上げられたように「犀川大橋地点で河床を1.4メートル掘
り下げればダムよりうんと安く洪水を防ぐことができます。」という代替案もあ
るんですが、そうしない理由は、「水面が下がると町中の景観が悪くなるから」
というのが、石川県の回答でした。
極めて人口的な町中の「景観」と「安全度」のどちらが重要か、「町中の景観」
と「手付かずの自然」とどちらを保全すべきか、と子供が考えてもすぐにわかり
そうな回答を出し切れずにいる石川県行政の「不思議」ぶり、普段は「ダム問題
に関心がない」と言っている私の同僚でさえ、鼻で笑っておりました。
また、鬼笑さんは、#651では「ダム撤去」に関する議論の日本での価値(位置)
を論じています。
★#484で始まったCVM(環境経済評価:環境を経済価値におきかえて評価する手
法で、北海道大学で行なったケースがNHKで放映されたのがきっかけでした)に
関する質問では、CVM調査にたずさわったこともある方が(やぁ!あなたはいつ
ぞやの!こんな所でご活躍でしたかっ!)法律でも使用が認められているアメリ
カから日本に導入する際に問題になる点などまでを分かりやすくご説明くださり、
CVMビギナーには必読です。(質問編が#484、#503、回答編が#502、#517)
#517では参考文献の紹介もあります。
さしつかえないと思うので、その部分だけ引用させていただきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 植田和弘著『環境経済学』有斐閣(1996年)
   第5章 環境評価と意思決定の理論
  ピアース等著『新しい環境経済学』ダイヤモンド社(1994年)
   第3章 環境の経済的評価
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
皆さんも読んでみますか?

★#638と#652では、ダム日記(地下水の話)に対して、水資源開発の見直しに関
わったこともあるコンサルタントの方が、素人の私では手にしえない貴重な情報
をインプットしてくれています。
★また、#639では、ついに日本野鳥の会徳島県支部の方が登場、吉野川第十堰改
築事業(河口堰新築)に関する問題点をアップ。鳥とその生息地としての干潟を
守る立場からの報告が新鮮です。その後、#646等で干潟動物シオマネキの話題に
まで発展するなど、これからが楽しみです。
★#653では、ダムバスターのルーキー西田陽子が「日本にある全てのダムが「ム
ダ」だと思っているのでは」ないが、「少なくとも、川辺川ダムは「ムダ」だ」
という立場を明らかにして、アメリカでのダム撤去の話を解説しています。頑張
れ!
★#671では、先日、「できるだけのことをすりゃいいや」と気軽にオンラインで
始めてしまったダム事業関連人権侵害調査に関し、
>こんな問題が起きているのは、ダム問題だけではない筈だ。
と書いたら、「小笠原」や瀬戸内海の「祝島」の例などを挙げて、声援を送って
くれました。いつもいろんなフォローを有難う(^o^)/。

さてさて、本日は、FENV周辺で起きていることを日記にしてしまいましたが、第
一回の人権侵害調査(というほど大袈裟なもんではありませんが)結果をもうす
ぐ発表したいと思いますので、お待ちくださいませ。

まさのあつこ