TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記215(因果関係)←  1996年 11月 5日  →ダム日記217(リコール)

∞∞ダム日記216(立木トラスト契約)∞∞
11月4日(日)
ガロの森「立ち木トラスト」、実施にあたる様々な問題をすっぱりクリアして
(!)、11月10日(日)開設の運びとなりました。10月28日時点で、北は釧路、
南は熊本から、カナダ在住の人、オーストラリアの方まで、計582人1123本の申
込がありました。
ご賛同、ご協力待っています。以下、転載歓迎です。

     ***  ***  ***  ***
        ガロの森のオーナー募集
    −細川内ダム反対・那賀川の清流を守れ−
     立ち木トラストへの協力のおねがい
                     1996年8月
            細川内ダム建設反対徳島連絡会

木頭村はかつて木頭杉で栄えた人口2,000人余の小さな村です。「ダム反対」で
奮闘する藤田恵村長が誕生して3年半になります。さまざまな圧力の中でも「ダ
ムぬきの村づくり」は前進しています。
村あげて頑張っている木頭村に支援の手を差しのべようと、那賀川流域を始めと
して五つの地域に「ダム反対」の住民組織が相次いで結成されました。
昨年の秋には共同行動と運動の発展を願い、木頭村の二つの組織を加え「県連絡
会」を結成しました。
立木トラスト開始と時を同じくして「小松島市民の会」準備会が旗揚げをし「県
連絡会」へ加わりました。
那賀川の自然を直接体験しダム問題を考える那賀川エコ・ツーリングの活動も活
発に行なわれています。
「県連絡会」は立木トラスト運動を契機としてさらに一回り大きな運動をめざし
頑張っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
      立ち木トラスト契約書(要旨)
(甲)細川内ダム建設反対徳島県連絡会
(乙)オーナー名
甲と乙は、徳島県木頭村に計画されている細川内ダム建設計画に反対し、那賀川
に残された最後の清流を守るため下記のとおり契約する。
契約書は二部作成し、甲、乙一部づつ保管する。
          記
1、甲は、所有する徳島県木頭村所在の立ち木No  を一本1,000円で乙に売り渡
す。
2、乙は、上記立木を伐採してはならない。また山林へは許可無しに入山しては
ならない。
3、契約後10念経過するか、細川内ダム計画が中止された場合は、乙の本契約上
の権利は抹消する。
4、乙は、本契約の権利を譲渡してはならない。
                       以上
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【申込み先】 〒770 徳島市中徳島町2丁目15 新婦人の会内
細川内ダム建設反対徳島県連絡会
TEL/FAX 0886ー54ー4554
郵便振込口座番号 01640-7-11348

【申込み方法】
契約金を振込または同封の上、以下の申込書を細川内ダム建設反対徳島県連絡会
までお送りください。後日契約書が送られてきます。立木にオーナー名の札がか
けられます。
−−−−−−−キリトリ−−−−−−−−−−−−
立木オーナー申込書 **趣旨に賛同し下記の申込をします**
住所                TEL
オーナー名(複数名の場合は、全員の名前と立木本数)
申込数 合計  本 x 1,000円=  円
メッセージ
−−−−−−−キリトリ−−−−−−−−−−−−
転載以上。

なお、11月10日は、13時、立ち木トラスト開会式の後、立木オーナーまたは代行
者による木札掛けが実施されます。これまでに申し込んだ方で、札つけをしたい
方、ダム予定地見学希望は、0886-54-4554(みわたし)10〜17時まで、とのこと。

まさのあつこ