TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記230(死なないで)←  1996年 12月 6日  →ダム日記232(びばびば王)

∞∞ダム日記231(河川審議会)∞∞

12月5日(金)

【建設省の作文】
昨日、河川審議会から「社会経済の変化を踏まえた今後の河川制度のあり方につ
いて」が発表された。具体的に言えば、これは「審議会」の名を借りた「建設省
の作文」だ。

【審議会とはなんでせう?国民には分からないぞ】
本来なら国の行方を決める政策審議は、国民に選ばれた議員に審議され、国民が
監視することのできる国会で行なわれるべきだ。
「審議会」は、よく言えば、国会のプロセスを短縮する機関、実態で言えば、国
会で審議するべきことを、省庁(官僚)の都合のいい審議結果を出させるための
機関であると言ってもいい。

【では、河川審議会はどんな会?】
ダム事業のあり方を左右する「河川審議会」を見てみよう。
会長は、「(財)本州四国連絡道路管理協会」の理事長(昭和61年就任)だ。
???この協会は一体どんな仕事をする天下り組織だろう?
建設省のOBで組織されていることは間違いなさそうだ。
省益になる判断をするのが、日本的な人情であり、官僚だ。

21人の審議会委員のうち、会長と同様、明らかに建設省の天下り組織の人間が
その他に5人。計6人が天下りだ。以下の機関には、税金が流れている。たっぷ
りと企業(ゼネコン)とも結びついていそうだ。

【建設省天下り審議会メンバー】
(財)首都高速道路協会 理事長(平成6年就任)
(社)日本水道工業団体連合会 専務理事(平成4年就任)
(社)関東建設弘済会 理事長(平成4年就任)
(社)全国治水砂防協会 常務理事(平成4年就任)
(財)河川環境管理財団 相談役(昭和61年就任)

【その他のわけの分からない天下り機関からの審議会メンバー】
(財)国際緑化推進センター 理事長(平成4年就任)
(財)横浜市女性協会 理事長(平成4年就任)
(財)食品産業センター 理事長(平成4年就任)

以上ここまで「9名」が天下りメンバーだ。メンバーの半数近い!

次に【行政の長】
徳島県知事(平成7年就任)
山形県西川町長(平成7年就任)
福島市長(平成5年就任)

以上ここまでの合計11名が、中央省庁に顔を上げることのできない立場の人だ。

ここではいちいち調べないが、徳島の県知事の例からすれば、山形も福島の場合
も、大きな公共事業の補助金を待っている自治体の長であることを推測してしま
う。

それでは、以下の人達は、中央官庁にものが言える人だろうか?一体この人達は、
どんな基準で、誰に選ばれたのだろうか?一日中、建設省にへばりついてでも聞
かなければならないことが山ほどある。そして、彼らには国民である私たちすべ
てに「説明する責任」があるはずだ。

【大学関係者(農学部を除いては所属不明)】
赤羽隆夫 慶応議塾大学教授
石川幹子 東京大学農学部講師
碓井光明 東京大学教授
高橋 豊 芝浦工業大学教授

【その他、何故この人達が国政を審議する資格があるのか分からない5名】
電気事業連合会 専務理事(平成5年就任)
経済団体連合会 自然保護基金運営協議会会長(平成4年就任)
高圧ガス保安協会 会長(平成2年就任)
(株)博報道生活総合研究所 客員研究員(平成6年)
読売新聞 論説委員(平成4年)

【委員に関する私のコメント】
審議会経験者が言っていた。「審議会委員の人は何も知らないから、恥ずかしく
て質問もでないし、発言もしない。」そんな状況なら、何故、同じ素人の国会議
員自らが国会で審議しないのか?

上に挙げた就任の時期を教えてもらおうとした際、建設省は、これらの審議委員
会メンバーは来週12月10日に一新するからと言って、すぐに教えてくれなかった。
「古くなっていいから教えてください」とFAXしていただいた。「何に使うんで
すか?」と聞かれた。「理由を言わないとくれない」という印象を与える所は改
めた方がいいよ。情報なんて出すのが当たり前なんだから、常識で考えて。(霞
が関の常識じゃなくてね。)

さて、就任日時であるが、任命年月日のうち、年数しか書かなかったのには訳が
ある。
21名中12名までが、その年の12月10日に任命されているのである。
半端な月に任命されている一人を除くと、あとは、皆12月中の任命。
徳島の円藤知事は、去年の12月28日になって、突然任命されている。

つまり、国会の政策を論じる場でありながら、審議会メンバーは、政権の交代時
ではなく、建設省サイドの都合で入れ替えられてきたということだ。「審議会」
が誰の意向を反映しているかは、これで明らかだ。

まさのあつこ
う〜む。取材したことをダム日記に書いていては、いつまで経ってもジャーナリ
ストになれないぢゃないか・・・(^_^;)。ぬるま湯ぬるま湯。いかんいかん。