TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記242(豆鉄砲)←  1997年 1月 7日  →ダム日記245(神ワザじゃ〜)

∞∞ダム日記244(知事への年賀状)∞∞

1月6日(月)
礼に始まって礼に終わる(^_^;)。非県民のくせに、いつも厳しく監視させていた
だいている(^_^;)徳島県知事への年賀状をしたためてみました。明日、投函しま
す。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
謹賀新年
昨年も一昨年も、円藤知事にお会いする機会があり
ませんでした。今年は是非お会いして、お話を伺い
たいと思っております。よろしくお願いします。

95年に2回、96年に2回、木頭村を訪れただけの身
ではありますが、底まで青く透き通る那賀川を見る
度に、「この川は守られなければ」と認識を新たに
します。開発の進みきった現代社会で、手付かずの
まま残されている川が失われていいのか?無条件に
保全する時代に来ているのではないのか?それくら
いの希少価値があるのではないか?という素朴な質
問は決して今まで消えたことはありません。

ましてや、農業用水データすらも作成されていない
ことが、内閣総理大臣宛てで出された質問書の回答
によって判明した那賀川流域において、利水の観点
から新たなる細川内ダム建設の必要性を説くことに
は無理があるのではないか...そうしたお話しを
できれば、と願っています。

1997年1月6日
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんも、年賀状は書き終わりました?
まさのあつこ