TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記309(節目)←  1997年 6月 27日  →ダム日記311(木頭村からも!)

∞∞ダム日記310(大問題だと思う)∞∞

6月27日(金)

【王子製紙のその後】
えげつない取材になって嫌気がさしたので、書くまいかと思いましたが、尻切れ
トンボじゃ仕方ないので、その後の経過を書きます。これはダム日記296の続報
で、王子製紙の法人アカウントにより「くたばれ環境保全」というタイトルでニ
フティの掲示板に掲載され、「王子製紙富岡工場では全従業員総動員体制でダム
建設を応援します」とあり、それだけならまだしも、木頭村民を卑下する言葉が
並んでいたことが発端です。
事実関係を同社に確認した所、広報室長山本氏が、「IDとパスワードが盗まれた」
「パスワードのみならず、IDも破棄した」とのこと。「被害届けは出さないのか?
」との質問には「出さない」理由は、「出すことによってかえって事が大きくな
る」。
「それでは木頭村に対して申し開きは?盗まれたなら管理責任があるでしょう?」
との質問には、「確かにそうですが、私達も被害者です」。被害者という意識が
あるなら、同じ被害者の気持ちも分かるだろうに。。。と思っていた。
王子製紙内のID管理者はその時点では、取材拒否。「迷惑している」と電話で聞
かされ、私も同情した。

【嘘つき!と言ってもいいですか?】
その後、株式会社ニフティのカスタマー・サービスに電話をした。
「IDとパスワードが盗まれることはよくあるのですか?」
「えっ?IDとパスワードですか?そういうケースはほとんどありません。盗まれ
たんですか?」
「いえ。盗まれたという人がいたもので」
あるとすれば、(1)コンピュータ内とか人目につく所にパスワードを残したま
ま、それを誰かが使ってしまった。(2)ニフティから郵送でIDが届く時に盗ま
れる(3)誰かにIDとパスワードを渡した後、パスワードを変えずそのまま使わ
れてしまった、のどれかだとのこと。

王子製紙の場合(2)はありえない。するとどれでしょう?「他のケースは考え
られませんか?」「ほとんどないでしょうね」がニフティの回答。ふ〜ん。

次に聞いた質問。
「外部の人が、ある会社の法人アカウントを特定できる方法はありますか?」
「ありません」
「利用者情報で分かりませんか?」
「ユーザ本人が非公開にしている場合、全く分かりません。公開している場合、
分かるのは、○○県、○○市くらいまでで、あとはコンピュータの使用機種です
ね。それも本人が公開している場合です」
「つまり」と確認させてもらった。王子製紙の法人アカウントは、外部の人がID
を見たからと言って、それを王子製紙のアカウントであるとは特定できないとい
うことですね。「はい」とのこと。

【現時点までの結論】
ここまで分かったのは、王子製紙が「ニフティの法人IDを盗まれた」「被害者だ」
と言う場合、「加害者」は、以下の条件をすべてクリアした人です。
(1)木頭村が細川内ダムに反対している状況を知っている人
(2)王子製紙に、「富岡工場」という工場があることを知っている人
(3)王子製紙富岡工場が、細川内ダムを推進していることを知っている人
(4)徳島県阿南市でダム推進の総会があることを事前に知っていた人
(5)王子製紙が東京本社で管理している法人IDを、王子製紙のものだと特定で
きた人
(6)王子製紙が細川内ダムを推進していることを(いい意味だか悪い意味だか
知らないが)伝えたかった人(だからメッセージを掲示した)
(7)木頭村民の感情を考えなかった人(だから卑下する言葉を使った)

そして、さらにその前提として、ニフティは、
(ア)特定の場合をのぞいて、IDとパスワードが盗まれるというケースはない
(イ)法人アカウントを外部から特定できる方法はまったくない
ということを挙げています。もう一つダメ押しで、
(ウ)「何かがあった時のために記録として残すため、IDを破棄するとか消すと
かいうことはやっていない」とのこと。
王子製紙さんのIDは、使用をやめたにしても、まだそのまま残っているというこ
とです。

【続報第2弾】
ついでに、富岡工場が細川内ダムを陳情している根拠を尋ねて拒否をされた件で
す。
先日、米国大使館アメリカン・センターに招かれて(なんか高貴な響き(^_^))
出席した「持続的社会の為の行政・企業・NGOの役割:公開性と協力を求めて」
で、「アメリカでは、企業は顧客に対し情報を公開することが義務であり、もし
も顧客サービスに電話をして適切な応対を拒否された場合、その人は、社長に手
紙を書いたりします」と、アメリカの企業人が語っていた。
教えてもらったことは確実に実践をする主義だ。やってみようと思う。

まさのあつこ

P.S 明日、「日米NPOインターンシップ公開フォーラム」というのがあって、パ
ネリストとして出演(?)します。これがきっかけで、上記のセミナーにも招か
れました。
場所:アメリカン・センター(港区芝公園2-6-3ABC会館内10階)
    *都営三田線三田駅直結(A9出口)
    *都営浅草線三田駅徒歩3分
日時:1997年6月28日(土)午後3:00~5:30(2:30)会場です。
参加無料。事前に「日米コミュニティ・エクスチェンジ」まで連絡してください。
                 Tel:03-3237-6612 Fax:03-5210-2047 Email:jucee@jca.ax.apc.org

その後は、場所を変えて、公開フォーラム・レセプション・パーティー(米国人
インターンお別れ会)もあります。こちらは有料2500円(三田NNホールで6時か
ら)です。
長くなってごめんなさい。