TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記326(岩手)←  1997年 8月 7日  →ダム日記328(ロビー活動)

∞∞ダム日記327(ダム審設置)∞∞

8月7日(木)

「細川内ダム審議委員会」の設置が決まった!!!
昨日、木頭村長と徳島県知事の間で、これに関して3回目の会談が開かれ、「審
議委員会の年内の設置」合意に達した。
村長に「設置が決まったそうですね」と電話してみた(^^) 。

以下は村長のお話し。
「村の側が審議委員の半分を選ぶことができる。工事事務所もない、予算もつか
ない。県も建設省も、これ以上の譲歩ができないところまできた。
「大臣も知事もよくここまで踏み込んでくれたと思う。審議委員会に入らなけれ
ば、これからもずっと対立することになる。今後、何十年でも続いていくことに
なるだろう。
「それに大臣や知事がここまで踏み込んでいるのに、これ以上就任を拒否すれば、
世論も『どうしてここまで譲歩させて就任しないんだ』ということになる。
「これまで(開かれた他の審議委員会は)まともにやってないから推進の結論が
でてきた。建設省からの一方的な説明で終わっていたからだ。委員の半分を村側
が選んで、民主的に審議ができれば、中止の結論は出る」

思わず「お疲れさまでした」と言ってしまった。「いや、これからですね。頑張っ
てください」と電話を置いた。

徳島市内の支援者からもファックスが入ってきた。
県外の人は、「白紙撤回中止」になったと思っている人がいるから、まだまだこ
れからだ。見守ってください、と。そう。これから。

がんばるんば!(目から汗が出るぜ!)
まさのあつこ