TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記356(木頭マンガ)←  1997年 12月 3日  →ダム日記358(あと3日)

∞∞ダム日記357(頑張れ!)∞∞

12月2日(火)・・・京都会議二日目にしてバテバテ

昨日から京都会議が始まった。1日目は、気候フォーラム・ルームの機能が整っ
ていなかったので、部屋に陣取って、「あれして、これして」とボランティアの
方や事務局の、ただでさえバタバタしている人達に指示を送りまくってこきつかっ
てしまった。
今日も朝からトラブルシューティングに追われてやっと午後になって初めて情報
収拾を始めた。コツはつかんだ。もう大丈夫。クリックした!(と内心思ってい
るが分からない。)さて、そんなわけで、全国のオンライン/オフラインダムバ
スター達が頑張っているので、私も励まされながら、京都で修業している。

【ダムバスターラウンドアップ】
苫田ダム(岡山)!
国会議員達が、モゾモゾ何やら動き始めているぞ!
圧力に負けるな!頑張れ岡山の国会議員!
そこで踏ん張らねば、国会議員ではない!
詳しくは誰か取材してくれ〜!

徳山ダム(岐阜県)!
先日お伝えした「世界河川会議」の話題を覚えていらっしゃるでせうか?
イギリスの環境庁から返事が来たってやつです。ニフティの自然環境フォーラム
海図15に報告が上がってます。今月のニュースから引用します。
> 開発>世界河川会議終わる ............... nifty:FENV/MES/01/01608
>
>世界河川会議が終わりました。例によって「宣言」は非常に美し
>い言葉をならべたものだそうです。これを言質にしなくちゃウソ
>だよね。

それから、吉野川のサポーターからの続報そのまま引用します!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
モモモモモ続報です。
●http://www.jrt.co.jp/tokoton/tokotontp.htm
★徳島で大人気の四国放送ラジオ「岡本和夫のとことんRadio」
 12月5日(金)19:30~21:00 の特集
 「第十堰改築論議【住民投票への道・第2弾】」
   放送録音をリアルオーディオで聞くことができます。
★出演者(予定):
 吉野川の未来を考える建築設計者の会代表世話人 間健二
 市民代表 モーゼ金原腕造
 推進派のかたたち
 他
★内容(文責 伊賀@適正技術研究会):
 11月14日放送の「第十堰改築論議【住民投票への道】」について、
 放送後様々な反響があった。インターネットで放送を聞いた人たち
 からもメールが届いた。
 中には改築推進派の人たちからの推進意見もとどいたらしい。
 今回は「第十堰改築論議【住民投票への道・第2弾】」として両者
 のバトル・ライブも考えられる。全国のインターネット・ダムウォッ
 チャーは是非本放送インターネットライブに注目していただきたい。
★前回の内容
 住民一人一人が吉野川第十堰改築事業計画を考える機会として住民
 投票は有効な手段だと、吉野川シンポジウムと吉野川の未来を考える
 建築設計者の会が勉強会を続けている。今夜は関係者が出席。住民自
 治の切り札と言われる住民投票にスポットを当てる。
★時間:約90分間
★伊賀@適正技術研究会コメント
 徳島でいつもホットなライブ放送の問題提起番組「岡本和夫のトコト
 ンRadio」が第十堰改築に関する住民の声を取り上げる。
●「岡本和夫のトコトンRadio ホームページ」
 http://www.jrt.co.jp/tokoton/tokotontp.htm
 画面の右上「生放送が聞こえます」をクリックしてください。
●リアルオーディオをインストールしてない方は、あらかじめ
 http://www.real.com/products/player/download_player.html
 にてダウンロードしてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ばいちゃ!
まさのあつこ