TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記374(兵糧攻め)←  1998年 2月 13日  →ダム日記376(議員会館)

∞∞ダム日記375(いのちき)∞∞

2月13日(金)

【木頭村の藤田村長、東海テレビ出演予告ヽ(^。^)ノ】
2月21日(土)朝10時〜10時半の番組、東海テレビで生出演!
木頭村の藤田恵村長と、法政大学教授で「議会−官僚支配を越えて」などの著者、
五十嵐敬喜氏が一緒に生出演です。中部地方の方、乞うご期待!

【いのちき】
先日、木頭村長の好きな作家、松下竜一さんの本「いのちきしています」のこと
を書いたら「私も好き」というメールが来た(^^) 。言葉の意味を教えてくれる
メールも来た(^^) 。以下がそれ。松原さん、転載許可ありがとうございます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「いのちきしています」と言う言葉は私の実家(宮崎県の北部)でも、使ってい
ます。最近は聞かないけと゜・・・
 私の持っているニュアンスは「生きています」「共生しています」と言ったよ
うな語感です。用語例としては、この言葉の前に、生活圏の名称や「生業」ある
いは「糧」を置いたりして使っています。

「いのちき」の言葉の持つ、深い意味について、考えさせられています。
「生きる」と言うことは、「つながって生きる」と言うことをこの言葉からまた、
確認しました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
それから用語例もつけたしで来ました。

「まなぶ。いのちきすっちゃ、やおいかんとど」(学、生きることは大変なのだ)
  とか、焼酎を飲んで酔っぱらった、隣のおじちゃんなどの顔を浮かびます。

・・・だそうだ。
    −− いのちきすっちゃ、やおいかんとど −−
ほんとほんと。

実は一昨日落ち込むことがあって、「いのちきすっちゃ、やおいかんとど」の心
境でシクシク(;_;)していたのですが、それを見て「処置なし」と見た相棒が「
オンリー・ギュボをしてあげよう」と、(「ギュボ」とはウーキー家(我が家の
こと)用語で「指圧マッサージ」のこと。動作の音から来ます。「両ギュボ」と
は従って交代で指圧マッサージをすることで、「オンリー・ギュボ」とは、どち
らか片方が特別にバテている時に施す「お情け」です)と奥の手を出し、その途
端に私は元気が出てしまい、やっぱりまだこの言葉のようには生きてはおらんの
だな(^_^;)・・・と思ったのでした。

まさのあつこ
( 4)   98/02/24 01:08