TOP 1-100 101 - 200 201 - 300 301 - 400 401 - 500
ダム日記443(夏だから)←  1998年 8月 10日  →ダム日記445(ヨメの休み)

∞∞ダム日記444(共有地権者)∞∞

8月10日(月)

私もついにダム水没予定地の地権者になった!
今回取得した土地は、岐阜県の徳山村の水没予定地。
人ひとりが立てるほどの小さな土地だそうだ。
近藤ゆり子さん達が呼びかけた「共有化運動」に参加させていただいた。
今のところ、日本全国から98名が参加した。あと50名参加できる。皆さんも
参加しませんか?同じ岐阜県の長良川河口堰で水余りが起きているのはご存じで
すか?これ以上に水が要るわけがありません。
共有化運動が実現したのは、「徳山ダム建設中止を求める会」が徳山村の方々と
人間関係を築いてきたから。

闘いの拠点は、
>  岐阜県揖斐郡藤橋村大字徳山字村平616−2

事業者である水資源開発公団は「任意交渉に力を尽くす」「新しい地権者にも誠
実に対応する」と言っているそうだ。

〜〜〜徳山ダム建設中止を求める会からの呼びかけ〜〜〜〜〜〜〜

<徳山ダム水没地共有化(第3次集約)にご協力下さい>
 共有化に参加して頂ける方は至急、住民票(抄本)1通を事務局にお送り下さ
い。費用は3000円(+できましたらカンパ)でお願いします。事業者側はす
でに強制収用に向けた手続きとして建設省に「事業認定申請」を行っています。
近々「認定処分」が下される可能性が大です。その時点で共有化に向けた手続き
が遮断されます。今回の第3次集約(8月25日必着)は「間に合う」と考えて
いますが100%の保証はできません。そこで、とりあえず住民票のみお送り頂
いて、手続きができましたら、お知らせし、費用をご請求します。その後、振込
用紙にてご送金下さい。
 送付先:徳山ダム建設中止を求める会 事務局  大垣市本町2-27(近藤方)
   0584−78−4119(平日の午後と夜)/FAX 82−4119
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
詳しくは、
近藤さん VYV01462@nifty.ne.jp、または
三浦 真智さん makotom@he.mirai.ne.jp へ

まさのあつこ

P.S. さて、夏休みしてきます。木頭村だ、吉野川だ、川辺川だ、なんだかんだ
騒いできた私ですが、休みから戻ってきたら、ボランティアとしては足元の活動
(ゴミの総量を減らすことが最終目標−−−昨日のシンポジウムで完璧に感化さ
れた)を今度こそ地道にやろうと思います。8月いっぱいは足のついたオタマジャ
クシ。9月からは、これまで3年やってきたことプラスアルファが本職になりそ
うです。

●アメリカの河川行政はまたまた大転換を始めた!
●山本まりさん、出産おめでとう!
●いろいろいただいている重要なメールに返事をせずに放り投げて行きますが、
お許しください。(特にかく兵衛さん、伊賀さん、有難う&ごめんなさい)

まさのあつこ